お知らせ

News

ブース出展: ITE(国際画像機器展)2021 12月1日(水)~3日(金)

株式会社オプトアートは『国際画像機器展(ITE)2021』に出展いたします。

会場情報

  • 2021年12月1日(水)~3日(金)
  • パシフィコ横浜 展示ホール (〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
    1F・”D HALL”・No.49 ブース
  • 入場無料・飛び込み歓迎です!

    ブース位置

展示製品

オプトアート『DSV series』(デモ展示予定)

より遠くにある複数の物体を同時にオールイン・フォーカスする高速画像検査システム

今回は新製品として高速画像検査システムDSVシリーズを初出展する。

DSV(Distant Space Vision)とは、1) フォーカスレンジをより遠くに拡張でき、2) レンジが深くなる為、途中の段差などの空間をモニタでき、3) 複数対象物が同時にフォーカスされた視界を捉えられる事を意味する。

DSVは、DSVのヘッドに専用の両側テレセントリックレンズTCLSシリーズか、マクロレンズHD35シリーズが装着される。

TCLSは、0.2X~10Xの倍率があり、電子・自動車部品検査やバイオ分野の画像診断などが可能。HD35の0.05Xは、70cm先の物体を形状認識し、金属表面などの状態を検査できる。

DSVヘッドは瞬時に焦点距離を可変できる(株)ミツトヨ社製“TAGLENS”が内蔵され、弊社製リレーレンズを介して映像アウトプットの最適化を実現している。

Opto Engineering『PCBP series』(デモ展示予定)

360°内面検査用ボロスコピック(ボアスコープ)レンズ

Opto Engineering『PCHI series』(デモ展示予定)

360°内面検査用ホールインスペクションレンズ

Opto Engineering『PCCD series』(デモ展示予定)

360°外観検査用カタディオプトリックレンズ

Opto Engineering『PC series』(レンズ展示予定)

360°外観検査用ペリセントリックレンズ

オプトアート『FT series』(レンズ展示予定)

1.1″・12メガピクセル 3.45μm対応 ラージフォーマット対応 超広視野テレセントリックレンズ

オプトアート『NIR series』(レンズ展示予定)

近赤外線対応テレセントリックレンズ

来場者アンケート