会社沿革

History

当社の歴史

  • 昭和62年(1987年)

    東京都墨田区江東橋にて創業

    資本金200万円にて映像機器、オプチカルパーツ、レーザー製品の開発、販売業務を開始。

  • 昭和63年(1988年)

    レーザー光ビーム径測定装置開発。

  • 平成元年(1989年)

    レーザー光ビーム径測定装置特許申請。

    本社を東京都墨田区太平に移転。

  • 平成2年(1990年)

    資本金を500万円に増資。

  • 平成3年(1991年)

    資本金を1000万円に増資。

  • 平成7年(1995年)

    レーザー光ビーム径測定装置特許取得。
    物体側テレセントリックレンズを開発。

    LED光源装置の販売を開始。

  • 平成10年(1998年)

    両側テレセントリックレンズを業界初で標準ラインナップ品として開発。

  • 平成12年(2000年)

    180°フィッシュアイレンズを開発。

    本社を東京都墨田区亀沢に移転。

  • 平成13年(2001年)

    福岡市博多区東那珂に九州支社開設。

  • 平成14年(2002年)

    メガピクセルカメラ用両側テレセントリックレンズを業界初で標準ラインナップ品として開発。

    メガピクセルカメラ用CCTVレンズの販売開始。

  • 平成16年(2004年)

    185°フィッシュアイレンズを開発。

  • 平成17年(2005年)

    倍率切換え式物体側テレセントリック系レンズを業界初で開発。

  • 平成18年(2006年)

    ラインセンサーカメラ用高精細レンズを開発。
    メガピクセルカメラ用185°フィッシュアイレンズを開発。

    九州支社を福岡市博多区上牟田に移転。大阪支社を大阪府吹田市豊津町に開設。

  • 平成19年(2007年)

    本社を東京都江東区亀戸4-54-5本社ビルに移転。

  • 平成21年(2009年)

    ISO9001:2000 認証取得[本社及び九州支社]

  • 平成22年(2010年)

    ISO14001:2004 認証取得[本社及び九州支社]

    ISO9001:2008 更新

  • 平成23年(2011年)

    Opto Engineering社とストラテジーパートナー関係を確立

  • 平成24年(2012年)

    大阪支社を移転し大阪オフィスとし、名古屋オフィスを開設

  • 平成25年(2013年)

    台湾・台北で海外拠点設立 – 光藝股份有限公司 Visionart Technology

  • 平成26年(2014年)

    大型センサー対応テレセントリックレンズを開発

  • 平成27年(2015年)

    大型センサー対応テレセントリックレンズをリリース

    台北事務所社名変更 – Optart Taiwan Ltd.,