お知らせ

News

6月9(水)~11日(金)画像センシング展2021に出展@パシフィコ横浜

株式会社オプトアートは『画像センシング展2021』に出展いたします。

ISS2021_OPTARTブース

株式会社オプトアート展示情報

出展の見どころ

”参考出品”として、段差の大きいサンプルの全域をリアルタイムでフォーカスが可能な、高速TCL画像検査システムを展示します。

弊社テレセントリックレンズTCLシリーズに株式会社ミツトヨ製の焦点可変TAGLENSを装着し、カメラヘッドをZ軸方向に動かす事なく、拡大された合焦範囲内のフォーカス画像をリアルタイムで合成し、一度に段差の違う箇所を同時観察する事ができますので、検査時間を大幅に減らす事が可能です。

一例をあげますと、被写界深度7mmほどの0.2XのTCLレンズにTAGLENSを組み合わせると、ヘッドを固定したまま、フォーカス可能範囲が140mm前後に拡大されます。これは、TAGLENSが超音波によって共振され、屈折率が変わり、フォーカスポジションが可変される為です。その可変スピードはおよそ百万分の14秒です。レンズ内部で形状の変化はない為、形状変化による誤差はなく、屈折の角度変更もハイスピードです。

ブース番号7・オプトアートへの経路図